雨の日には・・・

03-09,2011

「雨の日には車をみがいて」

って五木寛之さんの小説がありましたね。

車が絶妙の脇役になってる短編集でして、僕は大好きなんです。

未読の方はゼヒ

ってな小説の話ではなくて、この前から毎日ジョギングしてるわけですけど

走った後に酒呑んじゃったらせっかく走ったのに無駄になる気がして

花粉症もきてるし走った日は酒は呑まない事にしてるんです。

で、走らない日というのは

そう、雨の日

「雨の日には酒を飲んで」って感じですかね。

で先日帰ってきたら雨が振り出したのでとりあえずビール

妻が社員旅行で買ってきてくれた地ビール

松江地ビール ペールエール
松江 地ビール

これが旨いっす。

ちょっと濃い感じで、ホップが贅沢に使ってある気がします。

そのわりに後味サッパリ。

3~4日完全に酒を飲まなかったので余計に美味しく感じたんでしょうかね。

G・W前くらいまでこの調子でいけたら体も絞れて酒も美味しく飲めて言うことなしなんですけど・・・・







無理だな(笑





本文には全く関係ないんのですが、今日ラジオから流れてきた歌謡曲

妙に懐かしい感じがしたんですけど、好きで聴いてた記憶もない(笑

誰の何ていう曲かも調べるまで知らなかったんですけどね。







クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓ 


COMMENT

こんばんは。
五木寛之さんのエッセイで、かつてご自身が外国車を
5台くらい所有していて、自分のマンションより車のほうが
高いじゃないかと友人に笑われた、というのを読んだことがあります。
車好きが昂じると、そうなってしまうんですね。

松江の地ビール、「ビアへるん」ですかね?
色が濃くてとても美味しそうです。
ペールエールというのがいいですね。
2011/03/09(水) 23:46:49 |URL|只野乙山 #- [EDIT]
>只野乙山 さま
五木さんの小説にはたまにマニアックな車が出てきたりするんですけど
結構な車好きだったみたいですね。
走れ逆ハン愚連隊シリーズとか、五木さんらしくないスピード感があって面白いですよ。

ペールエールって美味しいですよねぇ。
もっとレギュラーで売り出してくれたらいいのに。
2011/03/10(木) 22:01:13 |URL|KazN #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK