FC2ブログ

「ニョック」

05-08,2009

某日得意先から宿題をもらいまして・・・・。
「こんな感じの作って。」って口で説明されまして。
で、「現物はコレなんでコレに合うように適当によろしく」

朝から現物の寸法測ったり穴の大きさやらピッチやら計算してですね。
で、実際書いてみると不具合があったりしてかなり苦労して
書き上げたのがPM6:00過ぎ。
ま、僕基本的に営業なんですけどね。

しかも大学は文系なんですが・・・・・。

もう、分数の割り算とか聞かれたらちょっと涙目になります。

そんな僕が頑張って書いたのに・・・・・。

ちなみにCADなんてないので、手書きです。
僕が書ける程度のものなので。

そして書きあがった図面をPCの画面に貼って眺めてると・・・・・・。

図面1

なんとなく違和感が・・・・・・・。

こ、これは。。。。。。。。。。。。。。。。


穴のピッチの基準が根本的に違ってる。
ありゃりゃ、どうしましょう?
これ、やり直すの大変だぞ。
基本のライン消しちゃってるしなぁ。。。


いや、ちょっと待て。

このままでも誰も気が付かないな。

使用上も問題ないな。

このままいっちゃおうかな。

しかし、気が付いてしまった。

あ、TELだ。

N君だ。

呑みの誘いだ。

しかし、今日地元でPM7:30から所用が。

う~ん。。。。。。。

とりあえずN君ゴメン。

それはそれとして・・・・・・・・・。

月曜日書き直しだな。

あ~CADがあったらなぁ、そしてCADを扱えるスキルが僕にあったらなぁ。。。。


今日1日の努力が・・・・・。

ニョックです。


努力の跡
デスク

(こんな写真撮ってる暇があったら計算やりなおせって話ですけどね)



そして今夜のBGMはこれ。
まいったか(笑





クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサーサイト



「ゲロ温泉記 郡上八幡編」

05-08,2009

さて、げろっちと共に郡上八幡へ向かってチェロキーを走らせます。
この道もかなり走りやすい!
もう、車好き運転好きにはパラダイスですね、この道は。
景色はいいし車は少ないし道はきれいし。岐阜満喫。

ここでガソリンが少なくなってきたので途中のガソリンスタンドへ。
出る前に満タンにしてきたので、正味の走った距離です。
給油
402km走って46ℓ。
8,7km/ℓ
かなりの好燃費です。
なにせ普段は4km/ℓですから(号泣

ここからはガソリンを気にせず走れます。

なにしろ山中なのでスタンドすら見当たらなかったですから。



走ってると鍾乳洞の看板が。

美山鍾乳洞
世界にも珍しい立体迷路型らしいです。
立体迷路に惹かれて右折!

山奥に入っていく細い道ですが、曲がり角には看板が必ず立っているので
看板通りに行けば辿り着けます。

そして入り口で入場料を払って、いざ鍾乳洞へ。

入り口
入り口

中は薄暗くかなりひんやりしています。

鍾乳洞1 鍾乳洞2

鍾乳洞3 鍾乳洞4

かなりアップダウンがあってホント立体迷路です。
入ったときはひんやりしてたんですが、途中から汗が出てきました。
中は自然のままらしいのですが、この薄暗さとアップダウンが探検気分にさせてくれます。
ちょっとテンションあがりました(笑

で、出口から出てみると
出口

かなり登ってたんですね。
中に居ると解らなかったんですが。
地中のアスレチックっぽくて楽しかったです。
外に出た瞬間の心地よさがいいですね。

さて、この時点でもうお昼近かったんですが、この旅行の最後の目的地
食品サンプル工房に向かいます。

郡上八幡のこの会社、世界で初めて食品サンプルを作った会社らしいです。

サンプルビレッジ岩崎

そして、入り口には創立者の銅像。
銅像

ここでサンプル作りの体験が出来るのですがさすがにGW、予約で一杯でした。
ま、しょうがないので中でサンプル見学。

サンプル1 サンプル2

サンプル3 サンプル4

かなり良く出来てます。
買って帰りたい程よくできてますが、やはり職人さんの手作り。
お高いです。
本物よりお高い。
写真だけで我慢して帰路に着くことに。

幸い、高速の乗り口がすぐなのでそのまま高速へ。
帰りは混むかなと思ったんですが、幸運にもかなり空いてました。

そして、昨日の朝デカイたこ焼きたべたあのPAによる事に。
日本最大の淡水魚水族館があるらしい。
淡水魚!アマゾン系のナマズとか大好きなので行ってみる事に。

この辺で、デジカメの電池がもう残りわずか・・・・・・。
ここから極端に写真が少なくなります。

この水族館は入り口のエレベーターで4Fまで上がって、そこからスロープ状に降りて行きながら
各階でテーマ別に分かれた魚さんを見る仕組みです。

さすが淡水魚!地味です。
全く色が地味です。
だがそこがいい!
イトウやアマゴなど普段見れない魚がいるので嬉しかったです。
特に巨大魚好きなんで。

そして、大好きなコイツ。
ピラルクー

何回見てもこの雄大なナマズには心奪われます。

ここには変わった蛙もいました。
げろっちガン見されてます。
カエル

そして、牛のような(?)魚。
げろっちに攻撃してきました。
赤に向かって突進する習性でもあるんでしょうか?
攻撃

かなり楽しめました。
あえて地味な淡水魚オンリーなのが◎です。

だがしかし、出口のお土産屋で見たものは・・・・。
おみやげ

ヤレヤレってところですかね。

満足して歩いていると、アナウンスが。
「大○○ ○○‐○○のジープでお越しのお客様、ライトが点きっぱなしになっております」
あ、僕やん!
走りましたよ。久しぶりのダッシュです。
何しろ駐車してから結構時間経ってるし、
チェロキーのバッテリーって思いのほか小さいんですよ。
ヤヴァイ。

車にたどり着いてとりあえずライト消してきーを捻ると・・・・・・・・




ヴォオオオオオン。
よ、よかった。


なんとかエンジンもかかって、一路家まで。
少し混んでましたが、なんとか家にたどり着きました。



GWに旅行なんて初めてじゃないかな?
かなりの渋滞を予想してたんですがなんなくクリアして楽しいドライブでした。
そして、思いのほか岐阜県が近い事、
岐阜の風景、町並みが僕の好みだった事、
地酒の宝庫でかなり旨そうだった事。


かなり岐阜県を好きになりました。


ビバ岐阜県!


また行きたいですよ、ホントに。






















残念なお知らせ



走った時でしょうか?、げろっち落として失くしました。(号泣

















嬉しいお知らせ



岐阜から帰った翌日、すぐにTELしてお取り寄せしました。

その翌日、仕事から帰ったらもう居ました。

げろっち
ゲロッチ

偉そうです(笑

今後、事有る毎に登場する事でしょう。
げろっち。
皆様よろしくお願いします。


お願いします




クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓