鳳凰美田 芳

03-21,2011

今日は朝から雨。

あ~鬱陶しいなぁ・・・なんて思いながら夕食のカレーの準備とかしてたんですけど、

昼過ぎくらいから雨が上がってきまして。

こりゃ今のうちに自転車乗っておこう!てな事で自転車で約40分。

近所周りを漕ぎ漕ぎ。

こうやって走ってみるとわかるんですけど、結構信号で止まらされる事が多い。

本当はノンストップで走るのがカロリー消費にはいいんでしょうけど、そうもいかないなぁ・・・。

近所を走っているとついついいつもの酒屋の前を通りまして。

何故かフラッと(笑

気が付けばドーンと。

鳳凰美田 芳
鳳凰美田 芳1

鳳凰美田は何度か紹介してますが、「芳(kanbasi)」は初めて。

裏ラベル
鳳凰美田 芳2

では!
鳳凰美田 芳3

キレキレです。

これ、冷して飲むと凛としたキレのあるお酒です。

冷奴とか白身魚のお造りとかをアテに呑みたいなぁ・・・・・。

アッサリ味のアテと合わしたい所ですけど今日の夕食はカレー。

これは残念すぎるな。

明日もカレーですけどね。

それでもコレは美味しいなぁ。

すっきり美味しい。

辛口のいいお酒だ。

だがしかし、ダイエット中なので一合で止めとこう。

つ、辛い(笑






クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓ 



ダメ人間製造酒

02-12,2011

寒い、僕の懐具合くらい寒いですけどどうなってるんでしょうか?

そんな寒い日にはコタツに入って鍋をつつきながら一杯。ってな具合がいいんでしょうが、

今夜はカレー。

カレーなんですけど、コタツでカレーを食べながらすっきり系の冷酒でってプランも結構アリかな。

そんなわけで買いに行ってきたのはコレ

美丈夫 うすにごり
美丈夫 うすにごり1

某じゃいあんぬさんから「ダメ人間製造酒」とありがたい名前をつけられたさっぱり呑みやすい日本酒。

何故「ダメ人間製造酒」なのかといいますと、あまりの口当たりのよさについつい呑みすぎちゃって

某人達がグデングデンになったりしまして、こりゃ危険だと。



あいかわらずこのラベルが緊張感をもたらしてくれます。
美丈夫 うすにごり2

今回もシンクで開栓
美丈夫 うすにごり3

今回もかなり発泡してくれてます
美丈夫 うすにごり4

やばかったですが今回も吹きこぼれることなく開栓完了!

では今宵は僕もダメ人間になるとしましょう!(笑



クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓ 


鳳凰美田 碧判@自宅

11-28,2010

来週にせまった鍋オフ用に焼酎を買いに行ったらこんな物を見つけてしまいまして・・・。

鳳凰美田 碧判
鳳凰美田 碧判1

限定品の文字が「買って帰れ!」オーラを放ってます。

鳳凰美田 碧判2

ではありがたく頂きます!

鳳凰美田 碧判3

生原酒って黄色っぽいイメージだったんですけど、

これは結構透明感があります。
鳳凰美田 碧判4

これ、香りがかなりフルーティー!

そして一口

香り程フルーティー感は無くアッサリ系ではないんですよ、これが。

じわっと米の甘味。

これは上品。そして文句無く旨い!

僕の持ってた鳳凰美田のイメージではないんですけど、これは大有りですね。

限定かぁ・・・・・・・。

もう一本買っとくかな。


クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓ 


天吹「ディープタイム」音熟

11-14,2010

さて、今夜はキムチ鍋なんですが鍋のお供にとちょっと面白い感じのお酒

天吹「ディープタイム」
天吹1

天吹2


秋っぽいデザインのラベルが季節感満載でしょ?

さてこのお酒、貯蔵中にラテンの音楽をきかせて熟成させてるらしいんです。

そうする事によって振動がどうのこうのとか(笑

ジプシーキングスといえばビールのイメージですけど、

このお酒はジプシーキングスなんかを聴きながら寝てたみたいです。

さて、おあじのほうはどんな感じなんでしょうか?

では、いただきます。

天吹4




コレは・・・・・・ジン?って感じのアルコール感。

嫌な感じじゃないんです。

こう、ズシっとお酒感が。

で、お米の香りと酸味が結構ガツンときたんですけど、その後キリっと引きずらない。

食中酒って書いてありましたが、なるほど。

料理に負けない味ですが、引きずらないので料理もお酒も美味しく感じます。

キムチ鍋と一緒に食べても両方美味しい。
天吹3

天吹5

ピリカラの味がしみた大根にも合う!

こりゃいいんですけど、最後の一本だったんだよなぁ・・・・・。

見つけたら買いです!




クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓ 


リベンジ!!

11-03,2010

前回の失敗が記憶にあるうちにリベンジです。

何がって?

コレですよ!

美丈夫 麗 うすにごり
美丈夫 麗1

前回は盛大に半分噴きこぼしましたからね!

しかし、このラベル・・・・
美丈夫 麗2

ふきこぼれるの前提なのね(笑
(噴きこぼす前提なのでシンクの中で開栓作業です)

では勝負!って事で栓を押さえながら慎重に封を切っていくと、半分くらい切ったところで

ポンッ!

結構な圧力で栓が開いちゃいましたが、ここであわてちゃいけない。

前回はここで噴きこぼしちゃいましたが、

今回は圧力に負けずに体重をかけて栓を入れ直します。

そしてちょっとずつ栓を開けて圧を抜いていきます。
美丈夫 麗4

瓶の中は結構な泡
美丈夫 麗3

ちょっとでも開けすぎるととたんにあふれ出しそうになるので閉めたり開けたり調整しながら約5分





か、勝った!!!(号泣





1滴も噴きこぼす事無く開栓終了!

美丈夫 麗5

開栓後もシュワシュワしてますが、噴き出る事も無くいい感じです。

では勝利の一杯
美丈夫 麗6

格別ですな(笑

爽やかな甘さと口当たりのいい呑み口です。

前回より炭酸がきつく感じるのは気のせいでしょうね(笑

美丈夫 麗 うすにごり

もう怖くないぜ!!




追伸:開封後30分経ちますが、まだシュワシュワしてます。





クリックよろしく!!
↓ ↓ ↓ ↓